未分類

ニカラグア セルヒオさんのカサブランカ農園

今回、毎年セントベリーに来店してくださっている

ニカラグア セルヒオさんのカサブランカ農園に行ってきました。

IMG_0784

 

セルヒオさんのお家、兼ドライミル(コーヒーの乾燥、脱穀をする施設)にて

セルヒオさん、奥さんのケニアさん、セルヒオJrくんと♪

 

セルヒオさんのことはブログやニュースレターでも、

たびたび紹介しているので、セントベリーのお客様にとっても馴染みのある農園ではないでしょうか。

 

個人的にもカサブランカ農園のコーヒーが大好きなので、

セルヒオさんにニカラグアでお会いできることも合わせて今回、一番楽しみにしていた訪問先でした。

IMG_0302

お家には、お花やいろんな植物が植えてあって、とってもキレイ♪
IMG_0284

IMG_0290

かわいい子犬もたくさん!

IMG_0301

サンドライドパルプドナチュラルという、

果肉が付いたまま数日乾燥させた後、果肉を除去して再度、本乾燥する精製方法。

パカマラという、粒が大きい品種です。

現在お店で販売しているカサブランカのコーヒー、

【ニカラグア ラコパ】【ニカラグア パカマラ ハイランド】もこのように精製されているコーヒーです。

果肉が付いたまま乾燥させることで、種のまわりの粘液質の

糖分が種に浸透して、より甘みのあるコーヒーが出来ます。

IMG_0263

倉庫には脱穀する前のコーヒーが、たくさん!

この中に、セントベリーに来るコーヒーもあるのでしょうか??

そう思うと、なんだかワクワクしますね♪

IMG_0764

セルヒオさんとケニアさんでカッピングの準備中。

こうやって、いつも品質チェックをしています。

品質チェックの焙煎は主に、ケニアさんが担当しています。

出来たばかりのコーヒー豆は水分量が安定しておらず、

焙煎が難しいそうですが、ケニアさんは焙煎がとっても上手だそうです♪

IMG_0655

ウェットミルにて♪

IMG_0737

 

カサブランカ農園の一番高い場所にある、ラコパにて!

ラコパは特にお店でも継続販売していて大好きなコーヒーなので、

ここにも行けたことは本当に嬉しかったです!

ここに行ったのはちょうど夕方で、高い場所から見る夕日がとても綺麗でした。

 

 

セルヒオさんは絶え間ない向上心を持って、

より高品質のコーヒーを生産するための努力を日々続けています。

 

そのことは私もこれまでセルヒオさん自身からのプレゼンや、

オーナー トミィからの話を聞いていて分かっているつもりでしたが、

実際に自分が行ってみると、それが本当に思っていた以上で、

細かなところまでの気遣いや地道な努力を続ける姿に、感動しました。

関連記事

コメント

  1.  昨日、コーヒーを買ってアドレス紹介を受け、おいしいコーヒー豆たくさん頂いたのに、アドレスが違っておりました。

     正:eiichi.horiuchi@ma.net3-tv.net でした。宜しく。

    今、配信されてるメールは今年3月で止めて,今の登録したところにお願いします。

    今、上市町の穴の谷の水でペパーで飲んでます。 
    水道より軽い・あっさりした感じです。やはり、水はなんでもプレスが一番おいしいでっす。

      • shimizuten
      • 2013.02.22

      eichanさん
      ご来店、メルマガ登録ありがとうございます♪
      分かりました。次回からこちらのアドレスに送信させていただきます!
      穴の谷の水、美味しいですよね。
      やっぱりプレスはセントベリーのコーヒーをよりしっかりと味わうには最適ですよね。
      抽出器具や水も、気分で使い分けるのも楽しいですね♪
      またのご来店、心よりお待ちしております。

PAGE TOP