ブログ

コスタリカ ドンマヨ ゲイシャ エル ケマド 販売開始!

先日発売した、コスタリカコーヒー第二弾のコスタリカ モンテブリサス

すでに完売した第一弾のコスタリカ ラリア1900とおなじように

沢山のお客様に飲んでいただき、ご好評をいただいています!

 

ラリアが自分たちでも思っていた以上に早く完売したので、

気に入っていただけたお客様で、「えーもうないの!?」と言われる方もおられます。

残念に思われてしまうかもしれませんが、逆に次の美味しいコーヒーに

出会えるチャンスだと思って色んなコーヒーを楽しんでいただけるとうれしいです!

その年のそのコーヒーには二度と出会えないのもまた魅力の一つなのではないかと思います♪

 

モンテブリサスはまだ残量に余裕がありますので、

気に入っていただけた方はぜひまた飲んでみてくださいね。

 

 

今年の2月に初めてコーヒー農園訪問、買い付けで訪れたコスタリカで、

わたし ( 谷口 ) とよしきくんはすごいコーヒーに出会ってしまいました!

 

コスタリカのコーヒーでは味わったことのない、

明るいフルーツや花を思わせるフレーバーがあるのです。

 

その名は【コスタリカ ドンマヨ ゲイシャ】です。

IMG_2165

熱心な農園主は常により良い品質と素晴らしい特徴のある

コーヒーを生産するために日々、努力と試行錯誤を続けています。

 

そんな中、最近コスタリカで少しずつ栽培を始められている品種がゲイシャ種です。

 

ゲイシャは土壌とベストマッチしたときにのみ、特徴的で素晴らしい個性が生まれます。

 

このコーヒーを現地でカッピングしたとき、そのフレーバーに驚いて

『これはぜひセントベリーのお客様にも飲んでいただきたい!』とすぐに強く思いました。

 

ですが提示された価格は非常に高価で、本当に買っても良いのか

とても悩みましたが、オーナートミィとも相談して買い付けることを決めました。

 

ドンマヨ マイクロミルはカップオブエクセレンス国際審査会で優勝したこともある

優秀なミルで、1位になった【コスタリカ ベラビスタ】はセントベリーでも

販売していたので記憶にある方もおられるのではないかと思います。

 

そんなゆかりのあるコーヒーを選び出せたことにも感動しました。

 

オレンジやフローラル、アプリコットとほんのりミルクチ ョコレートや

ハニーを思わせるフレーバーに明るく綺麗な酸の印象が魅力的なコーヒーです。

 

ぜひ一度味わってみていただきたいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

セントベリーコーヒー

[富山清水元町店]
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日
富山市清水元町1-18
TEL 076-420-7155
FAX 076-420-7156

[魚津本江店]
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日
魚津市本江1330-1
TEL 0765-23-1150
FAX 0765-23-1132

[富山中田店]
営業時間 11:00~18:30
定休日 火・水曜日
富山市中田2丁目75-8
TEL 076-413-4688
FAX 076-413-4699

ページ上部へ戻る